BandCross3 EURUSDがVUPにて最大ドローダウンを大きく改善!

Pocket
LINEで送る


BandCross3 EURUSDがバージョンアップにて基本コンセプトを見直し、安定度を増し大きく進化しました。

その結果最大ドローダウンが大きく改善!

V6.0、Ver7.2と今回のV8.86と10年間バックテストを比較しました。

 

 

BandCross3 EURUSDの特徴及びVUP変更点

トレードスタイル:デイトレード・スイングトレード
通貨ペア:EURUSD
使用時間足:5分足
最大ポジション数:1
口座限定:あり(後からの変更は何度でも可能)
MM機能:有り
トレード頻度:月10回程度
価格:¥34,800(税込)

Bandcross3は比較的相場が落ち着いている時に短期トレンド方向にエントリーします。

エントリー時間は当初日本時間17時~翌朝5まででしたが、V6.0にて16時~翌1時に短縮され、今回V8.8では全く逆の9~16時と日本時間の昼間で相場が安定し指標の影響を受けにくい時間帯へ変更されました。

ポジションの最長保有時間も3日半から32時間に短縮され、今回のバージョンは20時に強制クローズするデイトレードタイプに変更されてます。

また週末イベントの影響を避ける為、月曜日のエントリーを行わない様になりました。

最大ポジションも2本から1本へ変更(2本へする事も可能)

リスク低減を中心にバージョンアップが行われており、その結果バックテストはどの様に変化したのか?

 

 

BandCross3 EURUSDパラメータ

 BandCross3 EURUSDパラメータ

 

20時強制決済への仕様変更に伴い、週末フィルタ、クローズのパラメータが削除されました。

また曜日毎のタイムフィルターも20時強制クローズの為、使用する事もないと思います。

パラメータは基本的にデフォルトで問題ないと考えます。

 

 

BandCross3 EURUSD 10年間バックテスト比較

 V6.0、Ver7.2と今回のV8.86と10年間バックテスト比較が下記となります。

販売ページは2010年以降のバックテストとなってますが、真の最大ドローダウンを探るべく考慮していないであろう2006年からの10年間でテストしております。スプレッドは海外口座及びFOREX.comでの使用を前提とし広めの2.0Pipsでバックテストを行いました。

BandCross3 EURUSD V6.0バックテスト結果

BandCross3 EURUSD V6.0バックテスト結果

 バックテスト詳細は画像をクリックして下さい。

 

2010年までがガタガタでプロフィットファクター1.09、最大ドローダウンが大きく驚愕の3317.94ドル(1万通貨固定)です。

 

BandCross3 EURUSD V7.2バックテスト結果

BandCross3 EURUSD V7.2バックテスト結果

バックテスト詳細は画像をクリックして下さい。 

 

V7.2でデイトレードモードが追加され、安定度を増し最大ドローダウンも1664.51ドルまで改善、プロフィットファクターは1.29 

 

BandCross3 EURUSD V8.86バックテスト結果

 BandCross3 EURUSD V8.86バックテスト結果

 バックテスト詳細は画像をクリックして下さい。

 

V8.86になり2010年以前の成績が大きく改善され、最大ドローダウンも522.90ドルでV7.2の1/3まで抑えられました。プロフィットファクターは1.40 

BandCross3 EURUSD発売当初はトレンドの発生しやすいロンドン、ニューヨークタイムにトレードを行うように設定されてましたが、意外にも9~16時の東京時間が安定している事が判明!

またポジション数も1本とし、ポジション保有時間を大幅に短縮する事により、最大ドローダウンも大きく改善されました。

最大ポジションが2本から1本に減らしたにも関わらず、総利益が余り減ってない所もGOODです。

 

しかしあくまでバックテスト、これからのフォワードに注視したいと考えてます。

ちなみにめたろうはBandCross3 EURUSDの昨年の不調にもめげず、リスク分散の為にV4、V6.0、V7.2でバージョンを分散して稼動してました。

また11月、12月は全てのバージョンが勝利し調子を上げて来ましたが、あまりにバックテストに違いがある為V8.86 1本に絞りました。

今見るとV7.2は明らかに11,12月はバックテストではマイナスなのだがLAND-FX稼動では余裕でプラスだったのだがスプレッド1.0Pipsが効いたのかな?ちなみにLAND-FXは変な噂もある為撤退して1月よりMyFX MarketsにBandCross3は移しました。⇒LAND-FX一時撤退、出金拒否はあるのか?

再びBandCross3神話始まるか?

頼むぞ!

 

BandCross3 EURUSDは今ならフォレックスドットコム新規口座開設で無料で貰えます!

FOREX.com×タイアップキャンペーン☆BandCross3 EURUSD☆プレゼント!

 

EAの詳細、購入はコチラをご覧ください⇒BandCross3 EURUSDBandCross3 EURUSD | fx-on.com

 

FOREX.com×タイアップキャンペーン☆BandCross3 EURUSD☆プレゼント!

 

 

 

Pocket
LINEで送る


最新情報

  • 人気EAの「Flashes for USDJPY」がトレプロで無料で使える!
    人気EA「Flashes for USDJPY」がトレプロで無料で使える!

    「Flashes for USDJPY」の評価、検証を行いました。 実は既に5月2日からTITANFX ブレード口座にて稼動中です。 本当はスプレッドの有利な国内MT4で使いたいEAではありますが、なんてったってトレプロ […]

  • MT4ログイン時のサーバーリストに必要サーバーがない時の対処法

    MT4にEAもセットし設定等も色々した後や、デモ口座でテスト稼動を行った後に、いざリアル口座へログインしようとしたらサーバーリストに該当サーバーが表示されない(汗) 最新のMT4をインストールし直すのも色々設定済みで面倒 […]

  • 「White Bear Z USDJPY」が無料で使える!
    あの「White Bear Z USDJPY」が無料で使えるなんて!

    めたろうも3年間動かしっぱなしの「White Bear Z USDJPY」が、無料でEAが使える「TRADERS-pro」のライナップに入ってきました! しかしながらTitanFXスタンダード口座専用との事で、国内MT4 […]

  • 「Pips_miner_EA」レビュー 購入者急増の訳は?
    「Pips_miner_EA」レビュー 購入者急増の訳は?

    販売開始後1ヶ月足らずで710本と驚異的販売数を誇る「Pips_miner_EA」を入手したので評価、検証を行いました。 多頻度トレードを行うEAとの事ですが、めたろうの知っている限りではこの手のEAは好不調が激しい 「 […]

  • 無料で使えるメタトレーダEA「Happy Wave」評価・検証
    無料で使えるメタトレーダEA「Happy Wave」レビュー

    またまた無料で使えるEAで使えそうな物を見つけました。 そのEAは「Happy Wave」 無料でEAが使えるTRADERS-proも沢山EAあるので、その中でも使えそうなEAを見つけるのは骨の折れる作業なんだな! これ […]