無料で使えるEA「Crescent_GT USDJPY」レビュー

Pocket


GEM-Trade(ゲムトレード)で無料で使えるEA「Crescent_GT USDJPY」の評価、検証を行いました。

基本的にEAは2~4万円ぐらいするので、強固なポートフォリオを構築しようとするとかなりの費用がかさみます。

よってGEM-Trade(ゲムトレード)ような無料で使えるサービスを使うのも有効な手段ですよ!

無料で使えるEA「Crescent_GT USDJPY」は「Crescent_RR USDJPY」と同じロジックでは?

 

 

 

Crescent_GT USDJPYの特徴 

トレードスタイル:スキャルピング
通貨ペア:USDJPY
使用時間足:5分足
最大ポジション数:3
両建て:無し
MM機能:有り
トレード頻度:週4回程度
価格: ゲムトレードからの開設口座で無料で使用可能

 

日本時間の深夜から早朝にかけてエントリーするスキャルピングEAです。

TP25Pips、SL55Pipsがデフォルト設定で変更も可能ですが、利確、ロスカット共に殆どは内部ロジックにて決済されます。

また、上記条件でもクローズしない場合は日本時間20時に全て決済されます。

 

ポジション取り

Crescent_GT USDJPYポジション取り

 

5分足の逆張りで最大3ポジションまでナンピンします。

エントリー方向は比較的より大きな時間足に対しトレンド方向でエントリーする事が多いです。

よって比較的値動きの安定した取引時間帯に限定したトレンド型スキャルピングってとこでしょうか。 

 

EAパラメータ

 Crescent_GT USDJPYパラメータ

 

EAパラメータはトレードに関する部分はLimitとStopの変更のみとシンプルなものとなってます。

 

 

 

 Crescent_GT USDJPYバックテスト

 Crescent_GT USDJPYバックテスト

 

バックテスト詳細はコチラ 

バックテスト期間:9年8ヶ月
バックテスト時スプレッド:1.6Pips
プロフィットファクター:1.71
損益合計:4254.08ドル(1万通貨取引)
最大ドローダウン:389.68ドル(1万通貨取引)
総取引回数:1624回
平均利益:9.12ドル(1万通貨取引)
平均損失:-12.00ドル(1万通貨取引)
最大利益:32.22ドル(1万通貨取引)
最大損失:-70.23ドル(1万通貨取引)
勝率:69.21%

バックテストは何故かFXDDでは複数ヵ所でエラーで止まる為、FXDD1分足でGEMFOREXにてバックテストを行いました。

現在GEMFOREXリアル口座で稼動しており、スプレッドは1.3Pips固定ですが、若干厳しめに1.6Pipsでバックテストを行ってます。

最近ドル円スキャルビングがかなり増えてきており、それらの中で1番と言う訳ではありませんが、1つのEAで高ロットで稼動させると、ドローダウンした時のダメージが大きいので、少しでも取引時間、エントリー、イグジットポイントの異なるEAに分散する事で、多少でもドローダウンのダメージを少なくする事が可能だと考えます。

また何と言っても無料で使えますしね!

それでも、スプレッド1.6Pipsでのバックテストと考えるとGOODな成績であり、最大ドローダウンもかなり低く抑えられてます。

現在ドル円EAはWhite Bear Z USDJPYを筆頭にYellowBicycleScalper for USD/JPY一本勝ちForexAdoreMorning_LimitedMB-TradingSystemジャッキー・ボリンジャーの7種類をリアル口座で稼動してますが、8つ目のドル円EAにCrescent_GT USDJPYを加えて見たい思います。

 

 

GemTradeの悩みどころは取引口座をどれにするか?

 GemTradeの悩みどころは取引口座をどれにするか?

 

本当はMyFxMarketsかTitanFXで使いたい所ですが、海外FX業者1社に100万円以上の入金はしたくないので、現在はFXDDとGEMFOREXを使用してます。

FXDDはスプレッドが広く条件が悪いので、入金キャッシュバックの条件がクリア出来次第GEMFOREXオンリーにする予定です。

GEMFOREXは当初スプレッドが広い事を開き直ってましたが、最近はMyFxMarketsとそんなに変わらず、ドル円1.3Pips、ユーロドル1.4Pips固定と朝に限っては逆に狭いぐらいです。

しかしながら無免許業者なんですよね!

よって出金リスクは否めません。

しかし免許があろうがなかろうが、全てはネット上の口コミを優先しており、今のところ出金拒否の噂はないのと、海外口座はそもそもレバレッジを生かし、ドローダウンで想定されるギリギリの金額しか入金しないので、出金リスクも投資リスクも同等かなと。

もしなくなれば入金、利益が出ればこまめに出金が基本ですね。

ちなみにGEMFOREXはGemTradeの経営しているFX会社で、日本のEAプロバイダーを多く抱えており、世界にシグナル配信はあっても、これだけ多くのEAを無料ダウンロード出来るサービスは見かけず、これまで長期期間をかけて構築したビジネスモデルを変な噂で台無しにする事もないのかなと考えてます。

GEMFOREXはレバレッジ1000倍で、度々入金100%ボーナス(出金は出来ません証拠金のみに使用可能)をやっているので入金額は僅かでもかなりの取引が可能です。

また、GEMFOREXなら5万円以上の入金から上級ユーザーと同様にEAダウンロードが無制限になるのもメリットです。

また、スプレッド縮小以降の取引条件は良く、使ってみて約定拒否や滑りは今の所気になりません。

GEMFOREXの口座開設して ゲムトレードに口座を登録するだけで使用出来ます。 

 

 

最新情報