ゲムトレードで無料で使えるEA「GBPJPY-Shooter」レビュー

Pocket
LINEで送る


「EURUSD-Shooter」と同様にフォワードで実績を上げている「GBPJPY-Shooter」を評価・検証しました。

コイツもゲムトレードで無料で使えるEAです。

自動売買では希少なGBPJPYを使っている所がいいですね!

このEAは通貨ペア分散に一役買ってくれるのか?

ゲムトレードで無料で使えるE

 

 

「GBPJPY-Shooter」の特徴

トレードスタイル:デイトレード
通貨ペア:GBPJPY 
使用時間足:5分足
最大ポジション数:3本(記載は無いがバックテストより) 
両建て:なし
口座限定:あり
MM機能:無し
トレード頻度:1日2~3回程度
価格:ゲムトレードにて無料で使用可能

 

「EURUSD-Shooter」と同様、EAの説明にはデイトレードとなってますが、殆どの取引は朝スキャルって印象です。

しかしながら相場状況により10~50Pipsの利確もあり、最大690Pips特大ホームランと臨機応変に取引を行います。

取引の少ない退屈なEAと違い、ほぼ毎日取引を行います。

それでもって高プロフィットファクターでフォワードテスト状況も良く、夢のようなEAですが

夢は夢で終わるのか本物かは、1年くらい使って見てからのお楽しみですね!

 

 

「GBPJPY-Shooter」のバックテスト結果

「GBPJPY-Shooter」のバックテスト結果

 

バックテスト詳細はコチラ

バックテスト期間:10年10ヶ月
バックテスト時スプレッド:2.6Pips
プロフィットファクター:2.00
損益合計:28320.83ドル(1万通貨取引)
最大ドローダウン:1443.38ドル(1万通貨取引)
総取引回数:6705回
平均利益:11.21ドル(1万通貨取引)
平均損失:-17.13ドル(1万通貨取引)
最大利益:612.94ドル(1万通貨取引)
最大損失:-503.02ドル(1万通貨取引)
勝率:75.35%

 

これまた「EURUSD-Shooter」と同様に、綺麗な右肩上がりの損益曲線です。

相変わらず「GBPJPY-Shooter」も、不整合チャートエラーが多く出てしまいますが仕方ない。

「EURUSD-Shooter」と比較し、平均利益は1.59倍、損益合計に関しては1.8倍とかなり高く、最大ドローダウンはさほど変わらない為、10年間リスクリターン率(累積損益÷最大ドローダウン)は19.6倍と物凄く、こっちの方が全然いいじゃないですか!

あくまでバックテストはなんで、この先はわかりませんが・・・

という訳でバックテストはケチの付け所のない結果となりました。

次に年別、月別損益を見て見ましょう。

 

「GBPJPY-Shooter」年別、月別損益

「GBPJPY-Shooter」年別、月別損益

 

こちらも年間ベースで負け無しの結果となりました。

バックテストだけを見るとかなりイケてる感じです。

もう1点良い所は、使用通貨がGBPJPYな点ですね、USDJPY、EURUSDはお腹いっぱいなので!

 

カーブフィッティング出来なEA提供後の8月以降も驚異の成績で推移!

カーブフィッティング出来なEA提供後の8月以降も驚異の成績で推移!

 

上記はゲムトレードのデモ口座によるフォワードテスト状況ですが、EA公開後のカーブフィッティング出来ない期間のフォワードテストでもプロフィットファクター2.21と絶好調です。

めたろうも既にGEMFOREXリアル口座で稼働開始しましたが、ゲムトレードフォワードとほぼ同様の結果を出しており、このEAとGEMFOREXとの組み合わせでは、デモフォワードとリアルフォワードに大差無い事を確認しました。

しかし油断は禁物、当面は低ロットで様子見の稼働を行って行き、成績を見ながら徐々に稼働ロットを上げていく予定です。

 

「GBPJPY-Shooter」詳細公式ページ(ご覧になるには会員ログインが必要です)

ゲムトレードの始め方はコチラの記事をご覧になって下さい。

 

 

Pocket
LINEで送る


最新情報