無料で使えるEA「Sunflower EURJPY」レビュー

Pocket
LINEで送る


トレプロで無料で使えるEA10本目は「Sunflower EURJPY」!

リアルフォワードで今の所完璧なトレードを行っている「Sunflower EURJPY」の実力は?

早速、評価・検証を行いました。

無料で使えるEA「Sunflower EURJPY」レビュー

 

 

「Sunflower EURJPY」の特徴

トレードスタイル:デイトレード
通貨ペア:EURJPY 
使用時間足:5分足
最大ポジション数:1本 
両建て:なし
口座限定:あり
MM機能:あり
トレード頻度:2日に1回程度
最大テイクプロフィット:エントリー価格から1.1%
最大ストップロス:エントリー価格から2.0%
価格:\29,800(税込)Sunflower EURJPY 公式ページ

無料で使うならコチラ TRADERS-pro

 

ゴゴジャンにて有料にて販売されてるEAですが、無料で使えるTRADERS-proのEAのライナップに加わりました。

ロジックは押し目買い、戻り売り

TP及びSLはPips計算ではなく、約定時の価格の%で計算されます。

TPは130円時で143Pips、SLは260Pipsとなり、特にSLは巨大ですが、バックテストを見る限り、過去10年でSLに突き刺さった事はなく、基本的にはロジックにより決済されます。

取引時間帯は日本時間深夜から早朝で、ロールオーバー前後数十分はエントリーしません。

ドル円やユーロドルを使用したEAが大半の中、通貨ペア分散にピッタリなユーロ円を使用したEAで、更には大半を占めるスキャルピングロジックではなく、平均利益が約20Pipsと程よく、ロジック分散も期待出来そうです。

 

 

「Sunflower EURJPY」バックテスト結果、PFは低いながらも損益曲線はいい感じ!

「Sunflower EURJPY」バックテスト結果

 
バックテスト期間:10年8ヶ月
バックテスト時スプレッド:2.0Pips
プロフィットファクター:1.35
損益合計:4457.11ドル(1万通貨取引)
最大ドローダウン:627.09ドル(1万通貨取引)
総取引回数:1320回
平均利益:20.24ドル(1万通貨取引)
平均損失:-27.01ドル(1万通貨取引)
最大利益:183.57ドル(1万通貨取引)
最大損失:-141.91ドル(1万通貨取引)
勝率:64.32%

 

TRADERS-proにて海外MT4口座での使用を前提に、バックテスト時スプレッドは広めの2.0Pipsで実施しました。

バックテストは数値だけ見るとパッとしない結果ですが、損益曲線はいい感じの上昇ではないでしょうか!

平均利益も20.24ドルと程よく、取れる時は大きく最大利益は183.57ドルと引っ張ります。

何よりもフォワード状況が良く、フォワード開始からの2ヶ月間は下記通り絶好調のプロフィットファクター16.21とグッド!

「Sunflower EURJPY」フォワードテスト

 

MYFXMarketsスタンダード口座のリアル口座で稼働を開始しまだ2取引ですが、fx-onのOANDAのデモフォワードと比較しても、同一時刻にエントリー、クローズされており、びっくりなのがスプレッドの広いMYFXMarketsスタンダード口座でも損益に遜色ありませんでした。

それでもスプレッドの差はじわじわ損益に差が出てくると考えますが、結局EAって1年くらい使って見ないとわからないので、無料で当面使ってみて良ければ有料版を検討すれば良いと考えてます。

それでもスプレッドの狭い国内MT4で使いたい方は「Sunflower EURJPY 公式ページ」より購入すればどこでも使えます。

無料で使いたい方はコチラ TRADERS-pro

TRADERS-proを知らない方は下記記事もご覧になって下さい!

無料で人気EAが使えるとの評判のTRADERS-pro【トレプロ】はどうなのよ?

 

 

Pocket
LINEで送る


最新情報