インストール先が変更出来ないMT4ブローカの複数インストール方法

インストール先が変更出来ないMT4ブローカの複数インストール方法

1台VPSに同じブローカのメタトレーダー4を複数インストールし多重ログインして使用する方法はこちらの記事「同じ会社のメタトレーダー(MT4)を複数インストールする方法」にてご紹介させていただきました。

しかしながらFXTFなど一部ブローカにてインストール時にインストール先が変更出来ないブローカも存在します。

今回はその場合の複数インストール手順をご紹介します。

「インストール先が変更出来ないMT4ブローカの複数インストール方法」の続きを読む…

同じ会社のメタトレーダー(MT4)を複数インストールする方法

同じ会社のメタトレーダー(MT4)を複数インストールする方法

メタトレーダー4の特徴として、同一PCで複数のMT4を起動することが出来ます。
別々のFX会社のMT4でも、同じ会社の別の口座番号のMT4でも

そして同一FX会社で同一口座番号へ複数のMT4から多重にログインするする事も出来ます。

これを使い、同一口座で複数のMT4で多重ログインし、複数のタイプの違うEAを稼動させることによりポートフォリオ効果、資金の効率化を上げることが可能となります。

VPSでWindows Server 2012ならメモリ1G契約でMT4を10~13枚ぐらいは稼動させたいところです。

「同じ会社のメタトレーダー(MT4)を複数インストールする方法」の続きを読む…