「gz_System_day_multi」GEMFOREXで無料で使えるEAレビュー

Pocket
LINEで送る


GEMFOREXで無料でEAが使えるのはいいのだが流石に無料!

沢山EAがあるのはいいけど、使えそうなのは50個に1個くらいかな(笑)

いいの見つけるのに骨が折れる!

そんな中、気になるEAを見つけました!

コイツはGEMFOREXポートフォリオに一躍買ってくれるのか?

「gz_System_day_multi」GEMFOREXで無料で使えるEAレビュー

 

「gz_System_day_multi」の特徴、5通貨ペアに対応したデイトレーダー

トレードスタイル:デイトレード
通貨ペア:5通貨ペア
     EURJPY、GBPJPY、EURUSD、GBPUSD、EURGBP 
使用時間足:5分足
最大ポジション数:1本 
両建て:なし
口座限定:有り
MM機能:無し
トレード頻度:5通貨ペア合計で1日2回程度
最大テイクプロフィット:130~200Pips(通貨ペア毎異なる)
最大ストップロス:50~130Pips(通貨ペア毎異なる) 
価格:GEMFOREXにて無料で使用可能

 

メタトレーダーのEAの中では、なかなか良いが無いタイプのデイトレードを基本としております。

移動平均線を利用しており、買われすぎ、売られすぎを判定しエントリーします。

同一ロジックで5通貨ペアに対応

同一ロジックで複数通貨ペアに対応するEAは好きです。

なぜなら相場の値動きの基本的な所を捉えていないと複数通貨ペアに通用しないからです。

普遍的なロジックが多い

5通貨ペア平均勝ちトレードが43.1ドル(1万通貨固定)と大きく、最大勝ちトレードもトレーリングストップを利用し181ドル(1万通貨固定)と大きいです。

ただこれまでこの手のEAは、実際バックテストして見ると、EA発売元のバックテストと結果が大きく異なったり、結果に含まれてない期間のバックテストを行うとガタガタだったりと、本当に使えるEAは限られます。

よってメタトレーダーポートフォリオのEA軍は、大半がスキャルピングに偏ってしまうのが現状です。

今回もこれまでの例に漏れず、ダメEAなのか?

それともQuickShift一本勝ちように類稀なロジックなのか?

こればかりは半年、1年使って見なければわかりません。

期待が持てる点としましては、EA作者のバックテストに含まれない2005~2007年も上昇傾向である事

また、バックテストデータが、EA作者はDukascopyの精度の高いTDS(Tick Data Suite)を使用している点

それに対し当ブログではFXDDのデータを使用しており、異なるデータでも大きく成績が変わらない点

それでは2005年からのバックテスト結果を見てみましょう。

 

 

 

「gz_System_day_multi」バックテスト結果、PFは低いが綺麗な右肩上がりでリスクリターンが高い!

EURJPY 2005年1月~2020年2月

EURJPY

 

バックテスト期間:16年1ヶ月
バックテスト時スプレッド:2.2Pips
プロフィットファクター:1.25
損益合計:9364.65ドル(1万通貨取引)
最大ドローダウン:1316.33ドル(1万通貨取引)
総取引回数:2010回
平均利益:35.34ドル(1万通貨取引)
平均損失:-55.08ドル(1万通貨取引)
最大利益:154.74ドル(1万通貨取引)
最大損失:-100.54ドル円(1万通貨取引)
勝率:66.07%
10年間リスクリターン率:4.42倍

10年間リスクリターン率と計算方法

 

GBPJPY 2005年1月~2020年2月

GBPJPY

 

バックテスト期間:16年1ヶ月
バックテスト時スプレッド:2.7Pips
プロフィットファクター:1.33
損益合計:15317.99ドル(1万通貨取引)
最大ドローダウン:1635.74ドル(1万通貨取引)
総取引回数:2053回
平均利益:47.89ドル(1万通貨取引)
平均損失:-61.90ドル(1万通貨取引)
最大利益:181.98ドル(1万通貨取引)
最大損失:-82.91ドル円(1万通貨取引)
勝率:63.18%
10年間リスクリターン率:5.82倍

 

EURUSD 2005年1月~2020年2月

EURUSD

 

バックテスト期間:16年1ヶ月
バックテスト時スプレッド:2.0Pips
プロフィットファクター:1.27
損益合計:5984.73ドル(1万通貨取引)
最大ドローダウン:912.00ドル(1万通貨取引)
総取引回数:1104回
平均利益:46.41ドル(1万通貨取引)
平均損失:-60.00ドル(1万通貨取引)
最大利益:160.13ドル(1万通貨取引)
最大損失:-60.00ドル円(1万通貨取引)
勝率:54.62%
10年間リスクリターン率:4.01倍

 

GBPUSD 2005年1月~2020年2月

GBPUSD

 

バックテスト期間:16年1ヶ月
バックテスト時スプレッド:2.7Pips
プロフィットファクター:1.18
損益合計:5439.67ドル(1万通貨取引)
最大ドローダウン:1081.32ドル(1万通貨取引)
総取引回数:1422回
平均利益:48.26ドル(1万通貨取引)
平均損失:-45.49ドル(1万通貨取引)
最大利益:150.00ドル(1万通貨取引)
最大損失:-51.35ドル円(1万通貨取引)
勝率:52.60%
10年間リスクリターン率:3.13倍

 

EURGBP 2005年1月~2020年2月

EURGBP

 

バックテスト期間:16年1ヶ月
バックテスト時スプレッド:2.2Pips
プロフィットファクター:1.19
損益合計:3999.78ドル(1万通貨取引)
最大ドローダウン:934.12ドル(1万通貨取引)
総取引回数:1201回
平均利益:38.88ドル(1万通貨取引)
平均損失:-37.36ドル(1万通貨取引)
最大利益:169.21ドル(1万通貨取引)
最大損失:-169.20ドル円(1万通貨取引)
勝率:53.49%
10年間リスクリターン率:2.66倍

 

上記は5通貨ペア毎のバックテスト結果です。

バックテスト時のスプレッドはGEMFOREXでの稼動を前提としまして、GEMFOREXの標準スプレッドプラス0.5Pipsで実施しました。

また、EA作者さんの公式バックテストにはない2005~2007年の期間もバックテストに含めました。

結果はご覧の通り、1通貨ペア毎に見ると、プロフィットファクター、10年間リスクリターン率とも大したことない!

良い点としましては、損益曲線はEURGBP以外はそれぞれに綺麗な右肩上がりで好感の持てる損益曲線な所かな

また、オプチしているのかしてないのか、2005~2007年までの期間も上昇傾向です。

重要なのはプロフィットファクターは低くともしっかりプラスで推移してくれる事と、複数通貨ペアに対応しているので、5通貨ペアの合成結果が重要ですね。

要するに5通貨ペアの合成でも、ドローダウンが被らずポートフォリオ効果を発揮し綺麗な右肩上がりの損益曲線になっているか、10年間リスクリターン率が高いかが重要ですね。

 

 

 

「gz_System_day_multi」5通貨ペアバックテスト合成結果

「gz_System_day_multi」5通貨ペアバックテスト合成結果

 

「gz_System_day_multi」5通貨ペアバックテスト合成結果-2

 

バックテスト期間:16年1ヶ月
プロフィットファクター:1.25
損益合計:40,106.89ドル(1万通貨取引)
最大ドローダウン:1,541ドル(1万通貨取引)
総取引回数:7790回
平均利益:43.1ドル(1万通貨取引)
平均損失:-49.43ドル(1万通貨取引)
最大利益:181.98ドル(1万通貨取引)
最大損失:-169.20ドル円(1万通貨取引)
勝率:58.99%
10年間リスクリターン率:16.2倍

 

「gz_System_day_multi」年別月別成績

「gz_System_day_multi」年別月別成績

 

多通貨ペアに対応するロジックはそれだけでポートフォリオ効果が期待出来ます。

プロフィットファクターは1.25と低いながらも、多通貨ペア対応によるポートフォリオ効果と取引回数増大より、10年間リスクリターン率が跳ね上がります。

その結果10年間リスクリターン率は16.2倍と十分!

また、EA作者さんのバックテストには無い期間の2005~2007年も、2007年は落ち込むも3年間で見ても上昇傾向です。

年間成績で見るとその2007年のみマイナスなのは残念ですが、16年中15年がプラスで、EA公開後の2020年1月、2月もプラス

これは凄いわ!ってな物ではありませんが

メタトレーダーで大半を占めるスキャルピングEA群にポートフォリオ効果を持たせるには、性格の異なるロジックを入れたいのはヤマヤマです。

しかしながら、なかなか良いのが無いのが現状で、そんな中「gz_System_day_multi」は貴重なロジックかなと考えます。

もう稼動開始しましたが、いつも通り低ロットから成績を見ながらじわじわロットを上げて行き、1~2年後まで残ってくれていれば、その時には立派な柱となっている事でしょう。

そんな感じで使い始めて見たいと思います。

 

GEMFOREXの公式ページは下記です。詳細を見るにはログインが必要です。

GEMFOREXは無料口座開設及び入金で無料でEAが使えます。

GEMFOREX公式ページはコチラ

 

GEMFOREXに関しては、コチラの記事をご覧になって下さい。

 

 

 

Pocket
LINEで送る