VPSの使い方

メタトレーダーはVPSが必須です。

VPSの使い方

VPSの引っ越しでMT4を少しでも簡単に引っ越す方法

最近VPS安くなったし、契約し直して引っ越したら安くなるんだけど また、1からMT4をインストールしてEAを設置するのは面倒ですよね! 最近VPSを引っ越したので、これが一番楽かなと言う方法を備忘録も兼ねて紹介します。
VPSの使い方

iPhoneからVPS(ディスクトップクラウド)への接続は簡単!「RD Client」

長年使用してきたアンドロイドをiPhoneへ変えました。 そしたらAppStoreに「Remote RDP」がないじゃないですか! てな訳で「Microsoft リモート デスクトップ」を使って見ました。 設定メチャクチャ簡単だわ!
メタトレーダー使い方

VPSでMT4を使うなら必須!必ず行う自動ログオン設定及びMT4自動起動設定

MT4を稼動するVPSですが、管理会社側での障害による再起動や緊急メンテナンスによる再起動があった場合、もしEAがポジションを持ったままならどうなるでしょうか? それは恐ろしい、目をつぶってポジションを取り、放置しておくことと同じです。 これが知らぬ間に恐ろしい損失に・・・ そうならないようにしっかり設定しておきましょう。
お名前.com VPS

MT4用VPS4台目にお名前.com デスクトップクラウドのアメリカサーバーを申し込んで見ました。

MT4ブローカの多くはサーバーをアメリカに置く事が多く、物理的に近いアメリカサーバーの方が注文が早く届きます。 スキャルピングEA等、より高速な約定を要求するタイプのものは、結果に差が出やすいと言われてます。 今回はそれらの約定スピードを要求するEAの為に、データセンターがアメリカが選択出来る「お名前.com デスクトップクラウド」を選択しました。
VPSの使い方

MT4で必須のVPS、Windowsデスクトップクラウド比較表

FX自動売買でMT4を使うなら、VPS、Windowsデスクトップクラウドは必須です。 何よりコンシューマPCとは違いServerOS、サーバー機により無類の安定稼働が可能です。 またPCをつけっぱなしも火災が心配ですし、コンシューマPCは1日8時間稼働で設計されているPCが大半で、PCの消耗、電気代も考慮するとコスト的にもどうでしょう? そこでMT4が使えるVPS、Windowsデスクトップクラウド比較表を作りました。        「MT4が使えるVPS、Windowsデスクトップクラウド比較表」の続きを読む・・・
VPSの使い方

スマホからリモートでVPSのMT4を操作してみよう!

スマートフォンからもVPSに接続してMT4を操作出来るようにしておきましょう。何故ならスキャルピング主体になりがちなMT4のEAは、金曜日深夜や雇用統計を始めとする重要指標発表時等は割に合わない勝負となります。 よって外出先からでもEAの稼動をいつでも停止出来るようにしておく必要があります。
VPSの使い方

Windows仮想デスクトップVPSに無料ウィルス対策ソフトをインストールする。

WindowsServer2012R2にはウィルスソフトが入ってません。 ウィルスソフトが入ってないパソコンでネットに繋ぐことは、パンツをはかないで外出するぐらい無防備ですよね。 今回WindowsServer2012R2で使えマイクロソフトより無料で提供されている「Microsoft System Center 2012 R2 Endpoint Protection 」評価版をインストールしました。
VPSの使い方

Windows仮想デスクトップVPSで最初に必ずやっておくWindowsの設定

Windows仮想デスクトップを申込みすると、いつもあれ何するんだっけな? なんていつも忘れているので、備忘録としてまとめて見ました。 必ずやっておきたい設定からオススメの設定までまとめてます。 今回は初のWindowsServer2012R2で申し込んで見ました。2008R2は何度も設定しているけど同じ感覚で行けるのかな?
この記事をシェアする
めたぶろをフォローする