同じ会社のメタトレーダー(MT4)を複数インストールする方法

Pocket
LINEで送る


メタトレーダー4の特徴として、同一PCで複数のMT4を起動することが出来ます。
別々のFX会社のMT4でも、同じ会社の別の口座番号のMT4でも

そして同一FX会社で同一口座番号へ複数のMT4から多重にログインするする事も出来ます。

これを使い、同一口座で複数のMT4で多重ログインし、複数のタイプの違うEAを稼動させることによりポートフォリオ効果、資金の効率化を上げることが可能となります。

VPSでWindows Server 2012ならメモリ1G契約でMT4を10~13枚ぐらいは稼動させたいところです。

 同じ会社のメタトレーダー(MT4)を複数インストールする方法 

 

 

 

まずはCドライブに「mt4」と言う名称のフォルダーを作成しよう。

インストール先がわかりやすくする為と、一部のEAでデフォルトインストール先の「C:\Program Files (x86)」の直下へのインストールでは正常に動作しない物もあり、複数のMT4をインストールする専用フォルダを作成します。

フォルダ名は、何でも構いませんが「mt4」としておくとわかりやすいでしょう。

これをCドライブの直下に下記の様に作成します。

まずは複数のMT4をインストールするフォルダを作成しよう。

 

 

 

ここからメタトレーダー4のインストールを始めます。

①MT4インストールexeをダブルクリックする。 

 以下説明は外為ファイネストにてインストールを行いますが、どこのブローカも基本的に同じです。

外為ファイネストインストールEXA

 EXE名は外為ファイネストは「mt4client.exe」ですがブローカにより異なります。
 
 

②ライセンス条項同意にチェックし、「設定」をクリックします。

1-1つ目のメタトレーダー4のインストール

 

 

 

③インストール先を変更します。

全画面の「設定」をクリックすると下記デフォルトのインストール先が表示されます。

MT4デフォルトインストール先

 

まず「インストールフォルダ」の「C:\Program Files (x86)\MT4 Gaitame Finest Company Limited」を

「C:\mt4\MT4 Gaitame Finest Company Limited-1」へ変更します。

次に「プログラムグループ」の「MT4 Gaitame Finest Company Limited」を「MT4 Gaitame Finest Company Limited-1」へ変更します。

 

 2つ目3つ目をインストールする際は「インストールフォルダ」「プログラムグループ」の「-1」を「-2」「-3」と変更しインストールします。

 

 

④変更後は下記の様になり「次へ」をクリックします。

インストール先を変更後

 

 

 

⑤インストールが完了したら「完了」をクリックします。 

MT4インストール画面2

 

「完了をクリックするとメタトレーダーとブラウザが自動で開きます。ブラウザは閉じて下さい。

 

 

⑥「デモ口座の申請」画面でサーバーを選び「次へ」をクリックします。

開いたメタトレーダーに「デモ口座の申請」画面が開きますので、サーバーを選び「次へ」をクリックします。

「デモ口座の申請」画面

 

リアル口座のサーバーは、ブローカによっては複数表示されるので、口座開設時の資料に記載の正しいサーバーを選択して下さい。

 

 

⑦アカウント、パスワードの入力を行います。

「アカウントタイプを選択」画面で、「既存のアカウント」にチェックを入れ、ログインID、パスワードを入力して「完了」をクリックして口座にログイン出来ればOKです。

 口座アカウント、パスワードの入力
 

               

下記方法やツールのオプションからでもログイン出来ます。

「ファイル」の「取引口座にログイン」をクリックします。

タトレーダー4 リアル口座にログインする

 

「ログインID」「パスワード」「サーバー」を入力します。

「サーバー」はプルダウンより選択、サーバーは適当に入れてもログイン出来ません。しっかり契約書を確認して下さい。

「ログインID」「パスワード」「サーバー」を入力します。

 

入力が終われば「ログイン」クリックして下さい。

 

 

⑧ディスクトップのショートカット名の変更

名称を変更しなければ、2つ目、3つ目をインストールした時にショートカットが上書きされます。

名称の後ろに「-1」「-2」「-3」と付ければわかりやすいです。

デスクトップMT4ショートカット

 

 

 

 

同一ブローカでMT4の必要数だけ①~⑧を繰り返す

「③インストール先を変更します。」と「⑧ディスクトップのショートカットの名前の変更」だけ、末尾の数字を変えて行けば簡単に複数のMT4がインストール出来ます。

 

 

Cドライブインストール先 及びディスクトップショートカット

Cドライブのmt4内が下記の様になっていたらわかりやすいですよね!

MT4 インストールフォルダ

 

 

デスクトップショートカットも下記の様な感じで!

 MT4ショートカット一覧

 

 

これで同一ブローカのMT4複数インストールは終了です。

お疲れ様でした。

 

 国内MT4口座比較記事はコチラ

メタトレーダースプレッド比較 MT4最強口座はコレ!

 

 少ない資金で運用するならハイレバで取引キャッシュバックも有る海外口座がおススメです。

海外FXキャッシュバックサイトTariTali(タリタリ)にユーザー登録してみました。

海外MT4を使うならファイナルキャッシュバックを忘れずに!

やっぱりTitan FX(タイタンFX)!人気上昇中のTitan FXの口座開設をしました。

 

 VPS関連記事はコチラ

MT4が使えるVPS、Windowsデスクトップクラウド比較表

ABLENET Windows仮想デスクトップに申込んでみました。

MT4用VPS4台目にお名前.com デスクトップクラウドのアメリカサーバーを申し込んで見ました。 

 

 

 

Pocket
LINEで送る


最新情報

  • ゲムトレードで無料で使えるEA「Pips Beggar」レビュー
    ゲムトレードで無料で使えるEA「Pips Beggar v1.01」レビュー

    GEM-Trade(ゲムトレード)から、久々に良さげなEA「Pips Beggar v1.01」が出ました。 既に実践投入3ヶ月目! 海外口座のGEMFOREXリアル口座でも十分通用しそうな精度の高いスキャルピングEAで […]

  • 無料で使えるEA「Sunflower EURJPY」レビュー
    無料で使えるEA「Sunflower EURJPY」レビュー

    トレプロで無料で使えるEA10本目は「Sunflower EURJPY」! リアルフォワードで今の所完璧なトレードを行っている「Sunflower EURJPY」の実力は? 早速、評価・検証を行いました。  関連記事 無 […]

  • 無料で使えるEA「Flashes for EURUSD」レビュー
    無料で使えるEA「Flashes for EURUSD」レビュー

    TRADERS-proで無料で使えるEA、9つ目は「Flashes for EURUSD」! 実はこのEAは既に5ヶ月前からリアル口座にて運用しており、5~8月まで4ヶ月連続プラス! 9月は現時点マイナスですが、長い目で […]

  • アヴァDupliTrade(デュープリトレード)をやってみた!
    アヴァDupliTrade(デュープリトレード)をやってみた!

    アヴァトレード・ジャパンからDupliTrade(デュープリトレード)と言う新しい自動売買サービスが開始されました。 ところでDupliTradeとはなんぞや? 使い物になるのか? てな訳で早速使ってみました!  関連記 […]

  • 無料で使えるEA「Power_of_Japan」レビュー
    無料で使えるEA「Power_of_Japan」レビュー

    TRADERS-proで無料で使えるEA、8つ目は「Power_of_Japan」! ちょっと一風変わったコンセプトで、現在使用中の自動売買ロジックのどれとも被らず、ポートフォリオ効果にも期待! さて使い物になりそうなの […]