無料EA

無料EA

GEMFOREXで使える無料EA(現在使用中)

「Victory_Road」無料で使える五十日EAレビュー

GEMFOREXで無料で使えるEA「Victory_Road」を評価、検証しました。 コイツも最近多い、五十日を利用したEAです。 五十日を利用した取引の優位性は広く知れ渡った周知の事実で、めたろうも現在この手のEAを3本稼動中ですがかなり良い! 同じEAで取引ロットを上げるより、少しずつ異なるロジックでほんの少しでもリスク分散させたい為、コイツも使いもになるのか検証して見たいと思います。
GEMFOREXで使える無料EA(現在使用中)

「Tokyo Fixing USDJPY Extra gf2」無料で使えるEAレビュー ドル円仲値を狙い撃ち! 

またまたドル円仲値の値動きを利用したEAです。 ドル円仲値の普遍的な値動きを捉えるEAで「gotobi」「owl blizzard USDJPY」に引き続き、少しでもロジック分散を目的とし「Tokyo Fixing USDJPY Extra gf」を評価検証しました。 3つ合わせても最大ドローダウンの拡大は大きくなく良い感じですよ!
GEMFOREXで使える無料EA(現在使用中)

「owl blizzard USDJPY」レビュー 無料で使える仲値トレードEA

GEMFOREXで無料で使えるEA「owl blizzard USDJPY」評価、検証しました。 ゴトー日のドル円仲値の値動きを狙ったEAは、以前ご紹介した「gotobi」で検証を行い、その普遍性、優位性が十分にある事をあらためて認識し「gotobi」を稼動開始したのですが、その後も期待通りの結果を出してくれてます。 めたろうのやり方としては、この「gotobi」をガンガンロットを上げて行くのではなく、仲値を利用したトレードでも、少しずつロジックが異なるEAに分散したく、「owl blizzard USDJPY」を検証して見る事にしました。 果たしてコイツは使い物になるのか?
GEMFOREXで使える無料EA(現在使用中)

「eagle blizzard Σ」レビュー  ん~いいかも!

GEMFOREXの無料で使えるEA「eagle blizzard Σ」を評価、検証しました。 少し前から気になっており、様子見をしてましたが、フォワードもずっこけずに順調なスタートを見せてくれてます。 ってスプ広い海外MT4口座の割に意外に朝スキャル機能するんですよね! さて「eagle blizzard Σ」はどうかな?
GEMFOREXで使える無料EA(現在使用中)

「AUDNZD Otaku」無料で使えるEAレビュー、久々のヒット作か?

GEMFOREXで無料で使えるEA「AUDNZD Otaku」を評価・検証を行いました。 かなり良さそうです! バックテスト良し、フォワードもかなりの結果を叩き出してます! 久々に期待できるかも?
GEMFOREXで使える無料EA(現在使用中)

「EARLY PHOENIX」再検証、GEMFOREXの無料EAなのに長期に渡り現役維持!

GEMFOREXで、無料でかなり多くのEAが有り使えるのはいいが、大半が使い物にならないのも確か! そんな中で長期に渡り現役を維持している「EARLY PHOENIX」を再検証してみました。 このEA、2012年くらいからあるのかな? ロジックも変更なくここまで、めたろうのポートフォリオに長期君臨してます。 今回は意地悪にも、EA公開後のカーブフィッテイング出来ない期間のみの検証を行いました。
TRADERS-pro【トレプロ】で使える無料EA

無料で使えるEA「Power_of_Japan」レビュー

TRADERS-proで無料で使えるEA、8つ目は「Power_of_Japan」! ちょっと一風変わったコンセプトで、現在使用中の自動売買ロジックのどれとも被らず、ポートフォリオ効果にも期待! さて使い物になりそうなのか?
TRADERS-pro【トレプロ】で使える無料EA

無料で使えるEA「朝スキャEA M-B」レビュー

無料でEAが使えるTRADERS-proに最近ハマっており、次は「朝スキャEA M-B」の検証を行い稼働開始しました。 こちらはAUDCAD、15分足を使った朝スキャルEAです。 リスクリターン率、プロフィットファクター共に高い数値を叩き出しており、期待できるかな?
TRADERS-pro【トレプロ】で使える無料EA

あの「White Bear Z USDJPY」が無料で使えるなんて!

めたろうも3年間動かしっぱなしの「White Bear Z USDJPY」が、無料でEAが使える「TRADERS-pro」のライナップに入ってきました! しかしながらTitanFXスタンダード口座専用との事で、国内MT4に比較しスプレッドが広いのがネックです。 そこでスプレッド別にバックテストをして変化を見てみました。
この記事をシェアする
めたぶろをフォローする