あの「White Bear Z USDJPY」が無料で使えるなんて!

Pocket
LINEで送る


めたろうも3年間動かしっぱなしの「White Bear Z USDJPY」が、無料でEAが使える「TRADERS-pro」のライナップに入ってきました!

しかしながらTitanFXスタンダード口座専用との事で、国内MT4に比較しスプレッドが広いのがネックです。

そこでスプレッド別にバックテストをして変化を見てみました。

「White Bear Z USDJPY」が無料で使える!

 

上のクマは全然可愛くありませんが、可愛い白クマくんのキャラで有名な「White Bear Z USDJPY」

発売して既に4年経過しても今なお現役です!

めたろうも使い始めてからちょうど丸3年経ちますが、マイナス月はたった3回!

しかも2回は微負けで、もっとも信頼を置けるEAのひとつになってきました。

しかし購入するとなると5万円と高いんです!White Bear Z USDJPY現在の価格はコチラ

それが「TRADERS-pro」にて無料で使える様になりましたのでEAについておさらいして見ましょう。

 

「TRADERS-pro」とはなんぞやと言う方はコチラの記事をご覧になって下さい。

 

 

「White Bear Z USDJPY」の特徴

トレードスタイル:スキャルピング
通貨ペア:USDJPY 
使用時間足:5分足
最大ポジション数:3本 
両建て:なし
口座限定:あり
MM機能:あり
トレード頻度:週2~3回
最大テイクプロフィット:7Pips
最大ストップロス:60Pips
価格:\50,000(税込)

 

上記が有料版の仕様ですが、「TRADERS-pro」版は若干調整が入っており、SLは56がデフォルトとなってます。

基本的には朝スキャルですが、3時半から8時の間にエントリーと比較的長い時間帯となってます。

エントリーは比較的明確なトレンドが出ている時に、5分足で押し、戻りに逆張りでエントリーします。

エントリー精度はかなり高いです。

「TRADERS-pro」版は初心者でも簡単に使えるよう、変更する必要のない項目はEA内部で設定されており、EAパラメータの設定は取引ロットサイズに関わる部分だけに限定しているとの事です。

 

今回の「TRADERS-pro」版「White Bear Z USDJPY」はTitanFX【スタンダード口座】専用との事で「TRADERS-pro」会員登録及び「TRADERS-pro」経由から口座開設したTitanFX【スタンダード口座】が必要となります。

よって国内MT4の様にドル円スプレッド0.3Pips等ではなくTitanFXは1.1Pipsぐらいとなります。

当然朝は広がる傾向にある為、バックテスト時スプレッドは1.0Pips、1.5Pips、2.0Pipsと3パターンで、また変更点である最大ストップロス56Pipsにてバックテスト行って見ました。

 

【TitanFXスタンダード口座専用】White Bear Z USDJPY - Penguin's Edition -【TRADERS-pro:トレプロ】

 

 

「White Bear Z USDJPY」スプレッド3パターンバックテスト結果

と言う訳でTitanFX【スタンダード口座】での使用を考慮し、バックテスト時スプレッドは1.0Pips、1.5Pips、2.0Pipsと3パターンでバックテストを行いました。

期間は13年4ヶ月間、EAは有料版の「White Bear Z USDJPY」でストップロスは56Pipsで行ってます。

外為ファイネスト」や「OANDA Japan」で使用した場合は1.0~1.5Pips、TitanFX【スタンダード口座】で使用する場合は2.0Pipsの結果を参考にすれば良いのではないでしょうか。

 

スプレッド1.0Pipsの場合

White Bear Z USDJPYスプレッド1.0Pips

プロフィットファクター:3.15
損益合計:7804.31ドル(1万通貨取引)
最大ドローダウン:319.33ドル(1万通貨取引)
総取引回数:2427回
平均利益:5.41ドル(1万通貨取引)
平均損失:-11.66ドル(1万通貨取引)
最大利益:10.76ドル(1万通貨取引)
最大損失:-63.34ドル(1万通貨取引)
勝率:87.14%

発売開始後のオプティマイズしてない4年間を含めてプロフィットファクター3.15は流石やね!

カーブフィッティングとは無縁のEAだわ!

 

スプレッド1.5Pipsの場合

White Bear Z USDJPYスプレッド1.5Pips

プロフィットファクター:2.45
損益合計:6380.14ドル(1万通貨取引)
最大ドローダウン:325.72ドル(1万通貨取引)
総取引回数:2394回
平均利益:5.28ドル(1万通貨取引)
平均損失:-12.43ドル(1万通貨取引)
最大利益:10.75ドル(1万通貨取引)
最大損失:-64.29ドル(1万通貨取引)
勝率:85.25%

 

スプレッド2.0Pipsの場合

White Bear Z USDJPYスプレッド2.0Pips

プロフィットファクター:2.14
損益合計:5532.10ドル(1万通貨取引)
最大ドローダウン:432.96ドル(1万通貨取引)
総取引回数:2385回
平均利益:5.15ドル(1万通貨取引)
平均損失:-13.15ドル(1万通貨取引)
最大利益:10.75ドル(1万通貨取引)
最大損失:-73.04ドル(1万通貨取引)
勝率:84.53%

バックテスト時スプレッド2.0Pipsだとプロフィットファクター2.14で、1.0Pips時の3.15と比べると激減!

当たり前か

1.0Pips時を見なければ2.0Pips時でも十分な成績です。

やっぱり凄い!

何しか3年間使って来て負けそうな感じがしないと言うか、取引精度がかなり高いです。

未来の成績が保証されるならば迷わず有料版でしょうが、未来が保証される訳でもなく、無料版で5万円稼ぐ事が出来たら有料版へ移行って考えもいいだろうし

取引ロットの直ぐに上げるなら有料版がいいだろうし、小ロットで可動するなら有料版の元を取るのも大変だしね。

いずれにしよ、「White Bear Z USDJPY」は外せないEAですね!

 

無料で使うなら TRADERS-pro

TRADERS-pro会員登録 TitanFX【スタンダード口座】開設 口座認証 10万円以上入金 EAダウンロードの流れとなります。

 

スプレッドの狭い国内MT4で使うならコチラ White Bear Z USDJPY

 

 

 

Pocket
LINEで送る


最新情報